割り切りな関係で楽しむ大人の不倫事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
割り切りな関係

ネット上でよく見かける「割り切り」という言葉。人によって受け止め方や捉え方は異なりますが、そもそも使われだしたのは、「(不倫は不倫として)割り切って、お互いプライバシーを守って家庭を壊さずにお付き合いをしましょう」というところがスタートなんじゃないでしょうか。

最近では「割り切り」というワードだけが一人歩きして、大人の関係を持つ代わりとして、男性側が女性側に金銭的な援助をするという意味で使う人も多いようです。

この記事ではあくまでも(気持ちを割り切って)不倫をしましょうという意味で使っていきたいと思います。

割り切り不倫か本気の不倫か?あなたの不倫のスタイルはどちら?

不倫には大きく分けて2つあります。それは本気の不倫と割り切りの不倫。

本気の不倫とはつまり最終的には既婚者のほうが離婚をして、再婚を目指すパターン。意外とこのパターンは少ないように思われがちですが、最近の離婚率を見る限り少なくないのかもしれません。

特に(既婚の)女性が不倫をした場合は、相手の男性に本気になってしまって女性側が離婚をしてしまうというパターンも多いようです。特に男性側からすれば、不倫をした女性を許すのはなかなか難しいという面もあります。

逆に(既婚の)男性側の不倫の場合は、本気というよりも遊びや体だけが目当てだったりといったことが多く、男性が進んで離婚するというパターンは意外と少ないのです。男性の不倫に関しては、妻のほうが許してしまうことが多いというのもひとつの理由かもしれませんね。

不倫のパターンもいろいろとありますが、双方、またはどちらからに子供がいるパターンも多いですから、もしどうしても不倫をしたいのであれば、割り切った関係としっかり線引きをして、お互いの領域内には入らないようにして楽しむのがいいでしょう。

鉄則は絶対にばれないこと。これに尽きますね。

割り切りの不倫を楽しむコツ

楽しむコツとしては頻繁に会いすぎないようにすることが第一条件です。どんなに多くても月に2回程度、できれば月1回程度が良いでしょう。

またいくらラインを始めとしたチャットアプリがあるからといって、日常的に連絡を取り過ぎないこと、これも大きな条件のひとつです。毎日のように連絡を取り合ったり、会う回数を増やすことによって相手に気持ちが入りすぎてしまう可能性があるからです。

これは心理学的に単純接触効果と呼びます。

初めのうちは興味がなかったり、苦手だったりしたものも、何度も見たり、聞いたりすると、次第によい感情が起こるようになってくる、という効果。たとえば、よく会う人や、何度も聞いている音楽は、好きになっていく。これは、見たり聞いたりすることで作られる潜在記憶が、印象評価に誤って帰属されるという、知覚的流暢性誤帰属説(misattribution of perceptual fluency)で説明されている。
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%98%E7%B4%94%E6%8E%A5%E8%A7%A6%E5%8A%B9%E6%9E%9C

実際は、単純接触効果は狙っている相手を落としたり、好きな女の子に振り向いてもらうための方法として語られることが一般的ですね。

一日丸々デートするよりも、3日に一回30分ほどお茶をするほうが、相手に振り向いてもらいやすいというものですね。

ちなみにテレビCMや大手企業のイメージ広告なんかはだいたいこの単純接触効果を狙ってものですね。

不倫の場合、お互いルール内で楽しむには気持ちが入りすぎると後々トラブルになることもあるので、頻繁に会わないようにことが長続きするコツでもあります。

あくまでも割り切ってお付き合いするという前提なので、会う頻度は減らして深みにはまらないようにしましょう。

割り切り不倫相手の探し方

さてでは相手をどこで探すかということですが、そんな都合の良い相手なんてそんなに簡単に見つかるものではありません。今までの不倫と言えば職場であったり、趣味やサークル活動で知り合った人であったりと、比較的近いところが多かったと思います。

それ以外で出会うことなんてまあないですから、当たり前ですね。

ところが現代は不倫相手を探している男女がネットでたくさん出会いを求めている時代です。はっきり言って不倫相手なんてごくごく簡単に見つかります!

ネットで不倫相手を探すとか、出会い系を使うとか怖すぎてあり得ない!って思っている人も多いかもしれませんが、今の時代、ヤフーや楽天などの超大手企業が出会い系サイトを運営する時代です。

昔のようにサクラを雇って男からお金を搾り取るといったような悪質なサイトもほとんどありません。
*注意:厳密には悪質サイトは多数存在はしますが、一般的に検索で出てくるサイトや長年運営しているサイトでそういったことはないということです。スパムメールなどで出会い系に誘導して騙し取るといった手口は今でもあるかもしれませんが、そういうサイトは気を付けてさえいれば目にすることはありません。

ということで安全に利用できる出会い系サイトを利用してさくっとお相手を見つけて、人生、そして不倫を楽しみましょう。

2017年下半期で最もよく読まれた記事

普通の主婦が出会いを求めて出会い系サイトに押し寄せているというお話
割り切りな関係で楽しむ大人の不倫事情
【2018年5月】既婚者の出会いの場は不倫サイト!?不倫の出会いを探せる最新おすすめサイトまとめ

PCMAXがおすすめな理由

最近は出会いアプリや婚活アプリなどいろんなアプリが始まっているが、なんと言ってもダントツで人気なのはPCMAXだ。そもそもPCMAXは10年以上前から運営しているサイトで会員数、アクティブユーザー数が圧倒的に多いのが特徴だ。

また新規ユーザー登録数も1日に3千人とも4千人とも言われている。毎日凄い勢いでユーザーが増えている超お化けサイトだ。こんなすごい勢いで新規ユーザーが増え続けているのはPCMAXぐらいだろう。たとえ地方都市であっても、圧倒的な会員数がいるため、地方住みのユーザーにとってもがっかりすることはない。

彼氏を彼女を探すにしても、不倫相手を探すにしても、ワンナイトラブの相手を探すにしてもPCMAXにはあらゆるタイプのユーザーが登録しているので、まずはだまされたと思って試してみると良いだろう。

新規登録が面倒くさい人は、YahooやGmail、facebookなどのアカウントでもログインできるので、一度覗いてみてはどうだろうか。

SNSでログイン

とにかく簡単に相手を探すことができることを約束しよう!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。