私が若かった時の危ない橋ばかりだった二つの不倫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大学の先生との若かりし頃の不倫

大学生の時、授業を取っている先生と不倫していました。

とにかく顔が好みだったので、先生の出勤や退勤の時間を確認したり、その先生の授業を取ったり、積極的に授業に参加したり、授業後も話を聞きに行ったりしていて、印象付けるというよりは率直に好きだと伝え続け、一年かけてその先生と付き合う事になりました。

といっても既婚者であるので、学校が終わってからほんの少しの時間車で出かけたり、誕生日の前には二人で買い物に出かけたり、今思えばひやひやするような行動も多かったと思います。

自分が大学生という年頃だった事もあり、会いたいと思う事が多かったためしょっちゅう先生を困らせていたのは覚えています。特に土日は彼に家庭があるという事でかなりもどかしい思いをしてしまう日ばかりが多かったと覚えています。電話も自由にできなかったので、時折彼から来るメールをずっと凝視していたこともありました。

初めての不倫という事や自分の若さから、家庭の話は全く聞きませんでしたが(利きたくなかったのですが)、不倫経験を重ねて行くにつれてつらいことや家族の話も聞いてあげるという姿勢を取る方が長続きすると、当時の自分に伝えたいくらいです。それほど人生経験もない若さだというのに、よく会いたいことを我慢したり、聞くことを拒否したりと、色々な「普通の恋愛」と違う事をこなすことが出来ていたのがとても不思議です。そもそも恋愛をあまりしてこなかった自分がそうして難しい恋愛に足を踏み入れてしまったので、実はその後十年のうち半分を不倫の恋愛でしか燃えなくなってしまっていたのはターニングポイントだったんだなと思います。

周囲の友人たちは応援してくれていましたが、よく考えたら不倫を応援していたという事なので、何とも応援してくれていた友人に申し訳ない気持ちが多いです。そしてその友人たちにもこの曲った恋愛を知ってもらってしまい、重ねて申し訳ないと思いつつも友人たちは不倫に興味がないようだったので安心しています。

進路が県外の企業だったため、卒業の時には別れてしまいましたが、2~3年はメールや電話をしたり、出張を調整して会っていたこともありました。離れた方がよくメールや電話が来ている感じが記憶にあるので、つかず離れずというのは意外と恋愛の基礎なのかもしれないと今は思います。

いまはすっかり疎遠になっていますが、今でも、むしろ思い出を思い返した今こそ連絡を取りたいと思います。

営業先のお客さんと不倫した経験

営業先のお客さんは農家の方でした。農家というと高齢ではないかと思われがちですが、その方は若い方で、当時ちょうど30離れていたのを覚えています。

きっかけは会議の席で、野球好きだという話から意気投合し、二人きりで飲みに行ったりしていました。良い雰囲気だったので不倫経験のある私としては、この後の展開としては付き合いたいと思っていました。球場でばったり会ったり、会議で顔を合わせる時もアイコンタクトが通じるようになっていたので、付き合うのは時間の問題だろうと思っていました。

そしてある日、深夜三時に「君の夢を見てとてもドキドキした」とメールが来たときは自分もドキドキしたし、これはお付き合いが出来ると息巻いたものでした。

それからはメールの日から何日も経たないうちに飲みに行き、その席で付き合う事になりました。

野球が好きというたった一つの共通点から、二人とも気になる存在になっていたのでそんなこともあるものなのだと思いました。

その後は会議後にこっそり二人で会ったり、出かけはしないものの居酒屋で待ち合わせをしたり、営業という名目でそのお客さんのところに行ったりと、何かと多く顔を合わせていました。周りの人の目も気にせず会議の後二人で歩いて帰ったのは、本当に相手の方に悪かったと思っています。これも自分が若いころの経験なので今であればもっと気をつけなさい、と一言言いたいところです。

さて、こんな不倫も現在は続いていないのですが、実はこれだけ相思相愛であったにも関わらず自然消滅してしまったのです。

お互いに、周りにばれているのではないかという気持ちや忙しさなどもあり、いつの間にかメールも電話もしなくなってしまいました。

自分も担当地域が変わってしまい、会議でも顔を見ることがなく、いつの間にか終わっていました。

会いたいと思う周期が合っていたという事もあって、今でもどうして連絡を取らなくなったのかとても不思議です。

未だに電話番号を消せずにいるので、何かのタイミングで電話をしたいと思いつつも、あのころには戻れないのだと思うと電話を置いてしまいます。

もっと慎重に行動することを覚えてほしかった不倫経験ではありますが、かなり二人とも周りが見えていなかったという裏返しでもあると思うので、心の栄養という観点では素敵な思い出として残っています。

今会ったら、きっと間違いなく再燃するでしょう。

今日にでも、連絡を取ってみたいと思います。

2017年下半期で最もよく読まれた記事

普通の主婦が出会いを求めて出会い系サイトに押し寄せているというお話
割り切りな関係で楽しむ大人の不倫事情
【2018年5月】既婚者の出会いの場は不倫サイト!?不倫の出会いを探せる最新おすすめサイトまとめ

PCMAXがおすすめな理由

最近は出会いアプリや婚活アプリなどいろんなアプリが始まっているが、なんと言ってもダントツで人気なのはPCMAXだ。そもそもPCMAXは10年以上前から運営しているサイトで会員数、アクティブユーザー数が圧倒的に多いのが特徴だ。

また新規ユーザー登録数も1日に3千人とも4千人とも言われている。毎日凄い勢いでユーザーが増えている超お化けサイトだ。こんなすごい勢いで新規ユーザーが増え続けているのはPCMAXぐらいだろう。たとえ地方都市であっても、圧倒的な会員数がいるため、地方住みのユーザーにとってもがっかりすることはない。

彼氏を彼女を探すにしても、不倫相手を探すにしても、ワンナイトラブの相手を探すにしてもPCMAXにはあらゆるタイプのユーザーが登録しているので、まずはだまされたと思って試してみると良いだろう。

新規登録が面倒くさい人は、YahooやGmail、facebookなどのアカウントでもログインできるので、一度覗いてみてはどうだろうか。

SNSでログイン

とにかく簡単に相手を探すことができることを約束しよう!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*