パート先の大学院生との不倫の関係にときめいて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼に手料理が食べたいと言われて家に行きました

私は30代後半の主婦です。子供たちも小学生になり、近所の大手スーパーでパートをすることになりました。久し振りの社会復帰でドキドキしていましたが、パート先の人はみんな優しく、特に大学院生の男の子が手取り足取り仕事を教えてくれました。彼は理系の大学院生で修士課程を取り、就職も決まっていました。とても優秀な人でしたが、気さくで明るくて私はすぐに彼のことが好きになってしまいました。もともと惚れっぽい性格と久し振りに若い男性と出会ったことで妙にウキウキしている自分がいました。女はいつも恋をしていた方が、いつまでもキレイでいられると言います。私は彼に少しでも良く思われたくて、ノンノを買って女子大生がするようなメイクやヘアスタイルを研究するようになりました。

それが楽しくて楽しくて、学生時代に戻ったような気分でした。彼は、大学入学の時に熊本から上京して以来、独り暮らしだそうです。今は彼女もいないと聞いていました。ある時彼が「いつもスーパーの残り弁当ばかり食べていて手料理を長いこと食べていない」と言いました。私の得意料理を聞かれ、私も主婦なのでそれなりにいろいろ作りますが、最近は手抜きカレーが多いと冗談ぽく伝えました。そしたら彼が「残ったカレーをタッパーに入れて持ってきてください」と言うので思わず吹き出してしまいました。

そして話の流れで「そんなに食べたいなら作りに行ってあげる」と言ってしまいました。彼のアパートはパート先のスーパーから徒歩10分くらいこところにありました。彼が授業が早く終わる日で、お互いにスーパーの仕事のない日中を選んで彼の家に行くことになってしまいました。その話を決めて、家に帰って少し我に返りました。主婦の私が独り暮らしの男性の家に行き、料理をするなんて!そんなことを本当にしていいのかどうか悩みましたが、それよりも恋する気持ちの方が完全に勝っていました。カレーの材料は、家にある物は持って行き、足りない物だけパート先ではないスーパーで買い足しました。彼の家にあまり調理器具がないと言うので、マイ包丁とマイまな板を持参しました。実はエプロンはチップ&デールのエプロンを新調してしまいました。彼がディズニーキャラクターの中で、チップ&デールがいちばん好きだと言っていたからです。私は自転車に乗り、彼のアパートへ向かいました。頭の中ではもう、彼にキスされることや抱きしめられることを想像していました。

大学院生の彼と深い仲になりました

彼は途中で迎えに来てくれて、彼の案内でアパートに入りました。荷物を持ってもらってキュンとしてしまいました。同い年の主人は「自分のことは自分で」と言うのが口癖で、重たい荷物など結婚してから持ってもらったことがありませんでした。彼のアパートは、小さいけれど新しくとてもキレイでした。階段で2階まで上がり、玄関を開けるとすぐにキッチンがありました。私はそそくさと準備を始めました。夕方には子どもたちも帰って来てしまいます。彼は「何か手伝おうか?」と言ってくれたので、野菜を洗ってもらいました。新調したチップ&デールのエプロンを見て、かわいい!と褒めてくれました。私は手際よく野菜を切ると、彼は「おお!さすが主婦」と言って褒めてくれましたが、女の子扱いして欲しかったので「主婦」と言われると、なんだかガッカリしてしまう自分がいました。ごはんもちょうど良く炊けて、2人でカレーを食べ始めました。彼の家には丸い座卓があり、2人で並んで座ってカレーを食べました。彼は一口食べると「まじ、上手い!ああ、上手い!ママの味がするー」とふざけながらも全部食べてくれました。その後、彼がコーヒーを淹れてくれて少しマッタリしました。とても幸せな時間が流れていました。彼には少しゆっくりしてもらって、私は食器を片付け始めました。私がキッチンで食器を洗っていた時のことです。

急に彼が後ろから私を抱きしめて来たのてます。私は内心、期待通りの展開に「来た!」と思いました。でも「こら!ちょっと!何してるの?だめ!」と抵抗するポーズを見せました。すると彼は「ごめん。ちょっと癒されたい」と言い、私の首すじに鼻を近づけて来ます。「ああ、この匂いだ。さっきからいい匂いがして堪らなかった」と言いました。そうなんです、私はその日パート先には絶対に付けていかない香水を付け、髪も女子大生のように長く下ろしていたのです。その日、そのまま私と彼は深い関係になってしまいました。想像以上の展開に少し戸惑いましたが、彼に抱かれた喜びを抱えたまま私は家に帰りました。そして、いつものようにママとして妻として、子どもたちや夫の世話をしました。でも、その晩は興奮して眠れませんでした。その日を境に、彼のアパートで手料理を作り、彼に抱かれる日々を重ねていきました。この関係は今すぐどうにかしなければいけないことでもなく、いつしか終わりが来ることはどこかで感じていました。春になり彼が就職し、都内へ越してからもしばらく関係が続いていたのでした。

2017年下半期で最もよく読まれた記事

普通の主婦が出会いを求めて出会い系サイトに押し寄せているというお話
割り切りな関係で楽しむ大人の不倫事情
【2018年5月】既婚者の出会いの場は不倫サイト!?不倫の出会いを探せる最新おすすめサイトまとめ

PCMAXがおすすめな理由

最近は出会いアプリや婚活アプリなどいろんなアプリが始まっているが、なんと言ってもダントツで人気なのはPCMAXだ。そもそもPCMAXは10年以上前から運営しているサイトで会員数、アクティブユーザー数が圧倒的に多いのが特徴だ。

また新規ユーザー登録数も1日に3千人とも4千人とも言われている。毎日凄い勢いでユーザーが増えている超お化けサイトだ。こんなすごい勢いで新規ユーザーが増え続けているのはPCMAXぐらいだろう。たとえ地方都市であっても、圧倒的な会員数がいるため、地方住みのユーザーにとってもがっかりすることはない。

彼氏を彼女を探すにしても、不倫相手を探すにしても、ワンナイトラブの相手を探すにしてもPCMAXにはあらゆるタイプのユーザーが登録しているので、まずはだまされたと思って試してみると良いだろう。

新規登録が面倒くさい人は、YahooやGmail、facebookなどのアカウントでもログインできるので、一度覗いてみてはどうだろうか。

SNSでログイン

とにかく簡単に相手を探すことができることを約束しよう!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*