不倫したい人必見!絶対やっておくべきことから不倫パートナー探しの裏ワザまで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有名人の不倫が連日のように報じられていますが、実際周りにも不倫をしている人はかなり多いのではないでしょうか。若い頃の恋愛と違い不倫の場合は、あまり周りにも言わずこそっと会っていることも多いので、「まさかこの人が・・・!?」ということもよくある話です。

みんな人それぞれいろんな理由はあるとは思いますが、不倫願望がある人って実はかなり多いようですね。

ということで、もしあなたが不倫したい!と思ったときにはぜひ読んでもらいたいことをまとめました。

念のため、言っておきますが不倫はあくまでも自己責任で!そこんとこはよろしくお願いしたいとおもいます。

不倫したいと思ったら・・・!?

いろんなきっかけなどがあって、不倫をしたいという感情になるのだと思いますが、そもそも不倫をするきっかけや理由は男女によってかなり変わって来ます。

特に男性の場合は、家庭円満で夫婦仲で非常に良くても不倫する人はします。特に男は気持ちと体が別々の生き物ですから、好きでなくても余裕で不倫ができてしまう生き物です。変わって女性の場合、不倫に走るのは夫婦仲が悪かったり、旦那が相手をしてくれなかったり、また日々のストレスなども関係してくるのだと思います。

不倫相手はあまり近いところでは探さないこと!

不倫をするパターンとしては、例えば旦那が浮気しているから自分もしたいと思って不倫相手を自分から探すパターン、そしてそもそも不倫をするつもりはなかったけど、身近に好きな人ができてしまってそのまま不倫関係になるパターン、この2つがあります。

前者は不倫をしよう→相手を探そう、という流れなのに対して後者は、好きな人ができた→結果として不倫関係になったというパターン。

どちらも同じ不倫ではありますが、いろんな面で危なっかしいのは後者のパターンですね。不倫関係になった人というのはどういう関係の人かにもよりますが、職場であったり、近所の人であったり、下手したらPTAの役員同士とか、最悪なのは旦那との共通の知り合いだったりとか・・・もうこのあたりまで来るとお昼のドラマさながらですが、関係が近い人については絶対にNGです。

本気で恋に落ちて、離婚してその人と再婚するぐらいの気持ちがあるのなら別ですが、やはり近い関係の人は絶対に避けたほうが無難です。

そういう意味では不倫をする相手は、ネットなどの全く普段係わり合いのない相手から探したほうが絶対に良いです。すごく言い方は悪いですが、その気になればお互いいつでも切ることができるし、どこかで再会する可能性も非常に低いためです。

 

2017年下半期で最もよく読まれた記事

普通の主婦が出会いを求めて出会い系サイトに押し寄せているというお話
割り切りな関係で楽しむ大人の不倫事情
【2017年12月】不倫サイトとして最もよく利用されている本当のおすすめまとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*