結婚しても孤独・・・淋しさを分け合う穏やかな関係

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

退屈で淋しい新婚生活

現在36歳の主婦です。

実は今の夫は2人目で再婚です。23歳で大学時代の同級生と結婚し、26歳のときに離婚しました。

早くに結婚した理由は遠距離恋愛だったためで、私が働いていた会社が倒産したので彼と一緒に暮らし始める決心をしました。

彼の勤務地は広島の郊外で東京生まれ、東京育ちの私にとっては異次元の世界でした。

夕方の5時には町はひっそりと静まり返ってしまい、それまでの生活とのギャップが激しかったです。

もちろん友達もいないので何もすることがなく一日中家で夫の帰りを待っていました。

夫の仕事は忙しく平日は帰宅が23時、土曜日もほとんどが出勤でした。

長期連休も直前まで取れるか分らず旅行や帰省の計画ができなくてイライラしました。

時間をただムダに使っているような気がして結婚して2ヵ月後には毎日がつまらなくなっていました。

仕事を始めて生活にハリが

夫の給料だけで十分に生活はできましたが毎日家にこもるのが嫌になってしまい仕事を探すことにしました。

田舎なので働く場所は限られています。

最寄の駅の近くにある語学学校がスタッフを募集していたので連絡してみました。

学校で働いたことはありませんでしたが営業事務の経験があり、英語が得意だったので無事採用されました。

夫はなぜ私が働きに出たいのか理解できないようで不機嫌でしたが収入が増えることには文句を言いませんでした。

仕事を始めてみると生徒や講師と毎日顔を合わせて会話をするようになり、やっと地域に溶け込めたような気がしました。

時給は低かったのですが得意の英語を活かすことができ、田舎町でもオーストラリア人やドイツ人、フランス人の友達ができました。

身だしなみにも気を使うようになり、仕事帰りに仲間と食事をすることも増え、毎日が楽しくなりました。

結婚しているのに孤独なフランス人

講師のなかで一番気が合って深い話をする仲になったのがフランス人でした。

彼は30代前半で日本人の奥さんと義理のお母さんと3人で暮らしていました。

いつも冗談でみんなを笑わせてくれるタイプなのですが、喫茶店などで2人だけで話すときには悩みや後悔などを教えてくれました。

彼は不妊症で、症状が発覚してからは奥さんや義母から冷たくされていました。

家に帰っても居場所がないと先生の仕事だけでなく夜遅くまでレストランの仕事などもしていました。

結婚しているのに満たされない、孤独感のある2人だったので自然と親密になりました。

2人で過ごす夜が生きがいのように

彼と職場で会うのは週に2回だけでした。

彼と会える日には気合を入れて化粧し、お気に入りの服を着て出勤しました。

夜の9時に最後の授業が終わると2人で居酒屋に行くのがお決まりになりました。

初めて体の関係になったのは11月の寒い日で、帰ろうとすると抱きしめられホテルに誘われました。

エッチの後で大学生のころの話や、兄とケンカしたまま死別したことなどを教えてくれました。

その日は帰りが2時になってしまいましたが夫には飲み会だと言い訳し、怪しまれることはありませんでした。

それからも彼とは1ヶ月に1回はホテルに行くようになり、その日のために生きているような気がしました。

夫と離婚し彼とも会えなくなった

彼との関係は誰にもばれず、静かに穏やかに2年間続きました。

関係を解消した理由は夫と離婚し私が地元に帰ったためです。

夫との関係は時間とともに冷めるばかりで顔を会わすたびにケンカするようになっていきました。

淋しさを分ろうとしてくれない夫には愛情も冷めてしまい、彼のほうも結婚したことを後悔していたようです。

離婚してフランス人の彼と一緒になることも少しだけ考えました。

でも不倫という間柄なので、彼の家族を壊すことはルール違反だと思い何も言うことができませんでした。

離婚が決まってから彼には東京に帰ると告げました。

彼は驚いていましたが、止めたり自分と一緒に残るように言うことはありませんでした。

最後の夜は私の体を見て痩せたと心配していました。

魅力があるから必ず幸せになれると言ってくれたので新しい人生を始めることも怖くありませんでした。

2017年下半期で最もよく読まれた記事

普通の主婦が出会いを求めて出会い系サイトに押し寄せているというお話
割り切りな関係で楽しむ大人の不倫事情
【2018年5月】既婚者の出会いの場は不倫サイト!?不倫の出会いを探せる最新おすすめサイトまとめ

PCMAXがおすすめな理由

最近は出会いアプリや婚活アプリなどいろんなアプリが始まっているが、なんと言ってもダントツで人気なのはPCMAXだ。そもそもPCMAXは10年以上前から運営しているサイトで会員数、アクティブユーザー数が圧倒的に多いのが特徴だ。

また新規ユーザー登録数も1日に3千人とも4千人とも言われている。毎日凄い勢いでユーザーが増えている超お化けサイトだ。こんなすごい勢いで新規ユーザーが増え続けているのはPCMAXぐらいだろう。たとえ地方都市であっても、圧倒的な会員数がいるため、地方住みのユーザーにとってもがっかりすることはない。

彼氏を彼女を探すにしても、不倫相手を探すにしても、ワンナイトラブの相手を探すにしてもPCMAXにはあらゆるタイプのユーザーが登録しているので、まずはだまされたと思って試してみると良いだろう。

新規登録が面倒くさい人は、YahooやGmail、facebookなどのアカウントでもログインできるので、一度覗いてみてはどうだろうか。

SNSでログイン

とにかく簡単に相手を探すことができることを約束しよう!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*