学生時代に「都合のいい女」にされていたのに!何かあると戻ってしまう関係の不倫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学生時代に「都合のいい女」にされていた人

大学生のとき、出会い系サイトで知り合った人と、リアルでも会うようになり、私は強烈な恋に落ちました。彼は、6歳年上で、当時26歳。独身で、大手の会社に勤める人でした。

彼が、私の「初めての人」だったのです。だから、本当に心から好きになってしまいました。

最初の2、3回は、相手も私に好意があるように接してくれましたが、だんだん様子が変わっていきました。メールの返信もくれないし、気が向いたときに

「今日会えない?」

とメールが1通来ます。でも、私は本気で好きだったので、数か月に1回会える時間はとても大切にしました。

そして、「この突然連絡が来て、会う」という関係を、2年間もだらだらとやっていました。

彼にとって私は、「都合のいい女」ということも気づいていました。それでも好きで好きで仕方なかったので、呼ばれたときに会い続けていました。

突然の別れ

2年後、突然メールが来て

「福岡に転勤になったから、もうお前とは会えない」

と言われました。突然の別れです。それを聞いた私は、泣き崩れてしまいました。しばらく立ち直れませんでした。

でも、私たちの関係は、これで終わりはしませんでした。

失恋から立ち直ろうとしていた半年後のある日、

「今、近くまで出張に来ています。会えませんか?」

とメールが来ました。

「なんだろう…?」

と思いつつ言ってみると、やはり、お泊まりになりました。そこで

「俺、結婚した」

ということも告げられました。つまり、これからは不倫です。

再びだらだらと続けてしまった「都合のいい関係」

私はさすがに、彼のことを愛する気持ちは失せていました。彼氏はいませんでしたが、新しい好きな人はいました。

だけど、なぜか「初めての人」という新鮮さや、情熱は忘れられません。

彼のほうも彼のほうで、奥さんが妊娠し、性生活に不満ができたようで、出張でこっちに来るたびに

「来週出張だから会えない?」

と私を誘ってきました。

私も、ホイホイと行って、会っていました。

でも、その直後、私にちゃんとした彼氏ができたので、この関係も終わりにしました。

10年後にFacebookから再燃…元さやに?

それから10年、彼のことはすっかり忘れていた私ですが、結婚し、育児中心の大変な生活になり、ある日旦那と大喧嘩をしてしまったとき、ふと彼のことを思い出し、Facebookで検索してしまいました…。

顔写真付きで、一発で彼だとわかると

「悩みがあるから、覚えていたら連絡ほしい」

とドキドキしながらメッセージを送りました。

メッセージは翌日返ってきて、そして、10年ぶりに電話で話しました。

彼は3児の父になっていました。私も母親です。不思議な気分でした。今私は昔のように「都合のいい女」ではないし、自尊心も取り戻しているので、彼に対し言いたいことが言えます。

そして、彼が思いもかけず転勤で近くに住んでいると知り、会うことになってしまいました。何回も…。

5回ほど会ったところで、さすがに自制心が働いて

「もうやめよう…」

と思いました。

どうして、何度も何度もあの人のところに返ろうとしてしまうのか、自分でもわかりません。でも、それはやっぱり

「初めての人」

というのが、1番の理由だと思います。「強烈に愛した人」という記憶はそのままで、もうあんなに情熱的に人を好きになることはできないだろうなぁ、としみじみ思います。

2017年下半期で最もよく読まれた記事

普通の主婦が出会いを求めて出会い系サイトに押し寄せているというお話
割り切りな関係で楽しむ大人の不倫事情
【2017年12月】不倫サイトとして最もよく利用されている本当のおすすめまとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*