旦那が単身赴任中に不倫相手を探すもっとも安全な方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夫の単身赴任中に不倫された、という妻の話はよく聞きますが、その逆バージョンもあるでしょう。なかなか夫と会えず、連絡もあまりないのであれば、別の男性に心惹かれても仕方ありません。たとえ既婚者であっても、ひとりで寂しい日々を送っていれば、心の隙間を埋めたくなるものです。

ここでは、夫の単身赴任中に不倫がしたくなる女性心理や、メリット&デメリットについて解説していきます。

寂しさの中で不倫が頭をよぎる

どれだけ仲の良い夫婦であっても、物理的に距離ができると、心のすれ違いが起こるものです。顔を見て話したいこと、電話では言いづらいことなどがあるからです。

なぜ夫婦なのに離れているんだろうと考えはじめたら、怒りの矛先が夫に向いてしまうこともあります。どうしようもない不安感や虚しさを感じた時、傍にいて抱きしめてくれる男性がいたらどうなるでしょうか。不倫なんてダメだと思っている人でも、つい気持ちが緩んで甘えてしまいたくなるのが女性心理です。よほど固い意志をもった女性でなければ、夫の単身赴任中の甘い誘惑には、勝てないのが本音といえそうです。

夫の単身赴任中の不倫のポイント

夫が不在となれば、女友達と夜遅くまで飲みに出かけるような、ポジティブな人もいるでしょう。束の間の自由を楽しもうとするのは良いことですし、我慢していたのなら、思いっきり弾けても構いません。女友達だけでなく、普段は疎遠になっている男友達や、その知り合いが集まるパーティーなどに参加すると、出会いがありそうですね。顔見知りNGという女性であれば、コミュニティサイトなど、ネット上で出会った相手と遊びに出かけると気楽でしょう。

でも、夫の単身赴任中だけの関係ですから、あまり深く関わってしまうと、後で別れるのが辛くなるデメリットもあります。赴任を終えて帰宅した夫に、何があったのか心配されるほど「不倫の失恋」を味わってはいけません。あらかじめ、相手には夫が単身赴任中であることを伝え、サラッと別れられるよう、なるべくライトな関係を保つことが大事です。

でも・・・どうせなら楽しみたい♡

不倫とはいえ、単身赴任中という「期間限定」であれば、心の切り替えが必要になります。初めての不倫がこのケースだった場合、ズルズルとひきずって、夫にバレてしまうパターンもあるので注意が必要です。バレない程度に感情をコントロールして、切り替えができるなら、単身赴任中の不倫はベストタイミングです。

独身の頃を思い出して、「女としてまだまだいける!」という気持ちを取り戻してみましょう。状況が変わっても上手くやれる人なら、夫が帰ってきてからも、不倫相手と程よい距離をキープできるかもしれませんね。

まとめ

多くの既婚者男性は、妻が送るSOSサインを「忙しい」の一言でスルーしますよね。距離があると余計に寂しくなるけれど、その切ない想いを理解してくれる夫は、そう多くはありません。ひとりで頑張りすぎると空回りするだけですから、まずは息抜きをするために外へ出ましょう。

結果的に不倫をしたとしても、誰も非難することはできないし、バレない限り楽しい思い出になります。単身赴任中だけと決めて不倫をするもよし、その後に関係が続いてもよし、自分を解放することを目的に楽しみましょう。

 

2017年下半期で最もよく読まれた記事

普通の主婦が出会いを求めて出会い系サイトに押し寄せているというお話
割り切りな関係で楽しむ大人の不倫事情
【2017年12月】不倫サイトとして最もよく利用されている本当のおすすめまとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*