既婚者の合コンや飲み会はある?既婚者同士で出会いを見つける方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「既婚者限定合コン」が、感度の高い大人の間で話題になっています。婚活パーティに参加をするように、ネットを通じて参加申し込みをするだけで、既婚者同士の出会いの場を得る事ができます。

目的は友達を作る事でも、恋愛をすることでも、参加者の自由です。職場や地域コミュニティ以外で、素敵な出会いを求めたい既婚者が集う場所です。

飲み会に既婚者限定がある?

既婚者限定合コンとは、既婚者の男女が集まり、食事を楽しみながらお互いの交流を深めるパーティです。
既婚者の30代から60代前後の男性と女性の参加者が多く、グルメサイトなどで人気上位になるようなイタリアンレストランやダイニングバーなどが会場になります。

週末のランチの時間から、夕方など、それほど遅くない時間に、既婚者限定合コンは開催されます。参加料金は男性の方が高く、女性は男性の半額程度の参加料金で済みます。年齢や職業などを厳密に証明するような必要はないため、婚活パーティほど堅苦しい雰囲気はありません。また女性は匿名での参加もOKという、気軽に参加しやすいパーティが多いです。連絡先を交換する男女、または同性同士の参加者は多く、合コン後に再会する人も少なくありません。

普通の飲み会とはどこが違うのか

普通の飲み会と違うのは、婚活パーティの主催者のように、既婚者限定合コンを開催するイベント会社の仕切りでパーティが開かれているという事です。参加者同士は面識がない場合が多く、普通の飲み会よりは、やはり婚活パーティの方が雰囲気が近いです。

参加者の目的は、趣味の友達を作る事だったり、恋愛目的だったりと様々です。ただし恋愛目的の場合、当然ですが「不倫」をする事になります。そのため「不倫目的です」と、参加目的を公表する人はいません。

堅苦しい出会いではなく、大人の軽さがそこにある

既婚者限定合コンは、「結婚をしてしまったら一生妻や夫意外と恋愛ができない」という堅苦しさに我慢できない、そんな男女が参加しているパーティです。趣味の仲間や飲み友達を探すためにパーティに参加をして、職場や家の近所など普段のコミュニティ以外での出会い場になっています。

美味しい食事を食べながら、ドキドキする時間を過ごせるだけで十分に参加をする意味はあります。その先に恋愛が待っていたらラッキー…そのくらいの力が抜けたスタンスで既婚者合コンを楽しむ事をおすすめします。

まとめ

既婚者限定合コンは、イベント会社主催なので、安心して参加をする事ができます。どちらかと言えば品の良い集まりで、スマートな男女の出会いの場となっています。男性が女性をどんどん口説いたりするような場面を見かける事は、ほとんどないでしょう。

もし恋愛目的で参加をした場合でも、あくまで趣味の友達を探している…というスタンスを守ったほうが、意中の相手と連絡先を交換しやすいと思います。友達になり、その後恋愛に発展したらいいな…と思いながら、楽しい時間を過ごしましょう。

 

2017年下半期で最もよく読まれた記事

普通の主婦が出会いを求めて出会い系サイトに押し寄せているというお話
割り切りな関係で楽しむ大人の不倫事情
【2017年12月】不倫サイトとして最もよく利用されている本当のおすすめまとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*