既婚者向け彼女の作り方と不倫のメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近週刊誌を賑わせているのが、ダブル不倫です。ダブル不倫とは「お互い既婚者でありながら、恋人同士の関係になること」を示しています。

ひと昔前とくらべてダブル不倫に手厳しい世の中ですが、実は嬉しいメリット、そして気になる注意点もあります。これから「不倫してみたい」と思っている男性の方は、ぜひ参考にしてみてください。

男性から見たダブル不倫のメリットとは

◇刺激的な気分にひたれる

会社と家のシンプルな日常を続けていると、心が錆びてしまうことがあります。割り切ったお付き合いができるダブル不倫は、いわば大人同士の娯楽です。人目を忍んで逢瀬を重ねていくと、いつもと違う非日常の空間を体感できます。会社で抱えている人間関係のストレスから一時的に開放されるため、気持ちがスッキリします。

◇トラブルが起こりにくい

既婚者とシングルのカップルの場合、トラブルが生まれやすくなります。お付き合いが長引くにつれて、シングルの方が「なぜ私だけ不安定なんだろう?」と不平不満を抱くようになるからです。ひどいケースでは離婚を求めて、裁判沙汰になる修羅場もあります。
その点お互い家庭を持っている既婚者の場合、いまある関係を壊したくないと考えるため、いたって平穏。ケンカの少ない安定したお付き合いができます。

男性から見たダブル不倫のデメリットとは

◇バレたら、世間体が悪い

不倫に関して、世間の目がいっそう厳しさを増している世の中。万が一バレてしまうと、ご近所のウワサになる・子供がいじめられる・会社で浮く…など至るところで立場が悪くなります。
一度火がついたウワサは消火するのは、とても大変なことです。たとえ不倫相手と別れたとしても、一生「浮気した人」として終始悪い評判が付いてまわります。

◇家族が壊れる

ダブル不倫がどちらかのパートナーにバレてしまったとき、恐ろしいラストエンドが待っています。想像できない地獄が待っていますが、それ以上に怖いのが離婚。ばく大な慰謝料を請求されることもあります。

バレなければ楽園!

ダブル不倫のメリットとデメリットをお伝えしました。怖いことも一部書いてしまいましたが、要は「バレなければOKな話」。ホテルのレシートは捨てる・スマホにロックをかける・土日は逢わないなど、一定の気遣いさえ済ませておけば、案外家庭を壊さずに楽しいオトナ関係を続けることもできます。

会社に行き家庭に帰り、何ひとつ不自由のない生活を送っていても、ときには「ドラマの主人公のような、淡い恋心」を味わってみたくなる時もあります。恋愛の楽しい部分だけつまみ食いできるのが、ダブル不倫の醍醐味です。なんてたって人生は一度きり、楽しまなきゃ損ですよ♪

まとめ

ダブル不倫のメリット&デメリットをご紹介しました。どちらも比べてみると、やっぱリイイことの方が多い気がします。

可愛い既婚者の彼女をつくるためには「出会い系サイトを利用すること」もオススメです。その際パートナーにバレないように、検索履歴やLINE・メールのやり取りは、必ず消去すること。万が一に備えて「スマホにロックをかけておくこと」も大切です。奥さまにバレない事だけを気を付ければ、ダブル不倫は蜜の味。一度ハマると、やめられなくなります。

家庭を持ちながら、他の女の子とイチャイチャするのは楽しいものです。誰になんと言われようと、人生は楽しんだもの勝ち。「最近、会社がつまらないな」「偏屈な上司ににらまれて、ストレス発散できないな」と感じたら、メンタルヘルスのためにも、奥さまとは違うキレイな女子とお付き合いするのがオススメです。とっておきの出会いを、ネットから発掘してみてくださいね♪

2017年下半期で最もよく読まれた記事

普通の主婦が出会いを求めて出会い系サイトに押し寄せているというお話
割り切りな関係で楽しむ大人の不倫事情
【2017年12月】不倫サイトとして最もよく利用されている本当のおすすめまとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*