出会い系で大人の関係を築くための最短の方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出会い系サイトを使っていわゆる大人の関係を築けるパートナーをうまく見つけるにはどうすればいいか、というのを具体的に紹介したいと思います。

その前に「大人の関係」の定義ですが、最近では「大人の関係=金銭的な援助を伴った肉体関係」という意味合いで使う人も多いようですが、あくまでも金銭的な援助などはない関係という定義で進めたいと思います。

簡単に言えば、「信頼関係のあるセフレ」みたいなもんでしょうか。

極端な話、最近はパパ活的な活動をしている若い女の子も多く、そういったサイトもあるようですが、簡単に言えばお金さえあれば、相手を見つけるのはそれほど難しくはないんですよね。

ですが、金銭的な援助などはない大人の関係を築けるパートナーとなると、そう簡単に相手を見つけるのは難しいというのも実情です。

そこで実際に出会い系サイトを使って大人の関係を持つパートナーを何人も見つけてきたK氏にそのテクニックを聞いてきました。

テレクラやツーショットダイヤルの時代からその道を極めてきたK氏

本題に入る前にK氏の紹介を簡単にしておきましょう。K氏は現在40代半ば。テレクラやツーショットダイヤルの時代からずっと女性の出会いを追い求めてきた、いわばその道のプロです。出会い系歴も20年近くとサクラばかりの怪しいサイトの時代から業界を見てきた人でもあります。

K氏いわく、「サクラばかりの昔の出会い系からすれば、今の出会い系なんてチョロすぎる」とのことです。

いろいろと聞きたいことは山ほどありますが、昔の話はまた別の機会に伺うとして、まずは現時点で出会い系でうまく女性をゲットするには、どうすればいいか?有料サイトか無料サイトか?狙うべき年齢層やプロフィールはどんなものか?おすすめのサイトはどんなところか?などをかいつまんで聞いてきました。

無料出会い系サイトと有料出会い系サイトはどちらを使えばいいか?

まず出会い系サイトを選ぶ基準ですが、たいていのところは「女性無料、男性有料」というのが一般的です。もちろん中には男性も無料というところも時々見かけますが、無料サイトのほとんどはサクラばかりで実際に会えないサイトです。

無料サイトは広告収益で運営していると言ってますが、一旦そういったところに登録すると登録したメールアドレスなどの個人情報があちこちに回ってしまい、いろんなところから広告メールが毎日山のように届きます。また悪質なところだと詐欺サイトへ誘導するようなメールも届くので、完全無料サイトというのはあまりおすすめしません。
*但し、中には本当に完全無料のサイトというのも実際にありますが、非常に競争率が高く100通以上メールを送ってやっと1通返ってくるかどうか、というレベルです。

ということで、有料サイトをおすすめします。有料と言ってもうまく使えばそれほどお金もかからないし、無料サイトで無駄な時間を使って疲弊して結局誰とも会えないという結末になるよりは、はるかに良い選択だと言えます。

料金形態はポイント制と定額制、どちらが良いか?

ポイント制をとっているところは10年以上前から運営されているいわゆる老舗的なサイトに多いですね。最近の出会い系サイトや大手がやっているところ、婚活寄りの出会い系サイトに関しては、定額制を取っているところが増えています。

では、それぞれのメリットやデメリットをいくつか挙げておきます。

ポイント制のメリットやデメリット

やはり大きなデメリットとしては、使った分だけお金がかかるため、たくさんメールをしたり、いろんな人にアタックすればそれだけポイントがかさんでしまう。ほとんどの人はポイントを気にしすぎてしまって、あまり積極的にメッセージを送れなかったり、焦ってラインやカカオなど直接コンタクトを取ろうとして、失敗するパターンが多いですね。

逆にポイント制のメリットは、使わないとお金が一切かからないと言う点です。もちろん使わないといってもログインしたりはできますし、相手にメッセージを送ったりしなければ、それほどポイントも消費しないのが特徴です。

定額制のメリットやデメリット

まずメリットですが、これはいくら使い倒しても、決まった料金以上のお金は発生しないと言う点です。

デメリットはその逆で、全く使っていなくてもお金は毎月確実に引き落とされます。つまり使い続けないと損になってしまいます。

具体的におすすめの出会い系サイトは

いきなり答えになるかもしれませんが、私の場合はPCMAXを使っています。PCMAXは女性は無料、男性は有料ですが、10年以上運営しており、サクラもゼロ、10代の女子大生や専門学校生から40代、50代の女性まで幅広く登録されているので非常におすすめです。

同時期に始まったところで有名なところだと、ハッピーメールやワクワクメールなどですね。私はPCMAXメインでこの2つを補助的に使っています。

複数の出会い系サイトを使う利点は何ですか?

特に女性の場合は、ひとつ登録すればそのサイトだけを使う方が多いです。つまり少しでもたくさんのサイトに登録したほうがそれだけたくさんの女性に出会える可能性が高くなるということです。

商売でも同じですよね。例えばユーザーがホテルをネットで予約する場合、楽天トラベルしか使わない人、じゃらん派の人、ヤフートラベル派の人、いろんな人がいます。ですが、ホテル側はひとつしか登録していないと他のサイトからの利用客を逃してしまいます。そこでたいていのホテルは楽天にもじゃらんにもヤフーにも登録されていますよね。この場合のホテル側=男性側、お客さん=女性側と考えればよく分かると思います。全部登録しておくほうがはるかに出会える可能性は高いのです。

どれくらいの年代をターゲットにすればいいか?

大人の関係というと、20代前半の女性と40代ぐらいの男性というイメージがあるかもしれませんが、これはどちらかというと愛人に近い存在かもしれませんね。あくまでもここでは比較的対等な大人の関係というコンセプトなので、相手の年代で言えば20代~40代くらい、特に指定はせず、どちらかと言えば自分と年齢が近い人を狙うのが一番イージーです。

既婚者か独身、狙うのはやはり既婚者

あくまでも大人の関係前提なので、これも可能であれば既婚者狙いが一番簡単ですね。特に最近は普通の主婦も出会い系にたくさん増えてきていますので、既婚者狙いが一番でしょう。もちろん独身女性狙いでもいいですが、自分自身も独身の場合は、大人の関係なのか、彼女を探しているのか、というところでぶれてしまいますので、手っ取り早く大人の関係になりたいのであれば、どちらかが既婚者のほうが話は早いでしょう。

 

2017年下半期で最もよく読まれた記事

普通の主婦が出会いを求めて出会い系サイトに押し寄せているというお話
割り切りな関係で楽しむ大人の不倫事情
【2018年5月】既婚者の出会いの場は不倫サイト!?不倫の出会いを探せる最新おすすめサイトまとめ

PCMAXがおすすめな理由

最近は出会いアプリや婚活アプリなどいろんなアプリが始まっているが、なんと言ってもダントツで人気なのはPCMAXだ。そもそもPCMAXは10年以上前から運営しているサイトで会員数、アクティブユーザー数が圧倒的に多いのが特徴だ。

また新規ユーザー登録数も1日に3千人とも4千人とも言われている。毎日凄い勢いでユーザーが増えている超お化けサイトだ。こんなすごい勢いで新規ユーザーが増え続けているのはPCMAXぐらいだろう。たとえ地方都市であっても、圧倒的な会員数がいるため、地方住みのユーザーにとってもがっかりすることはない。

彼氏を彼女を探すにしても、不倫相手を探すにしても、ワンナイトラブの相手を探すにしてもPCMAXにはあらゆるタイプのユーザーが登録しているので、まずはだまされたと思って試してみると良いだろう。

新規登録が面倒くさい人は、YahooやGmail、facebookなどのアカウントでもログインできるので、一度覗いてみてはどうだろうか。

SNSでログイン

とにかく簡単に相手を探すことができることを約束しよう!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*