不倫がばれた時に…男性はどのような行動に出る?

不倫がばれた時、男性はどうするのでしょうか。ばれないつもりでしていた不倫でも、ばれる可能性は多々あるのです。では不倫がばれた時の男性の行動についてお伝えしていきましょう。

 

開き直る

不倫をしている自分に対して、妻がどう出るのかを開き直りながら待つ男性もいます。妻の方が弱い立場のような家庭もありますよね。例えば妻は専業主婦で貯金もあまりないような場合は、夫の不倫を知っても強く出られないでしょう。

これを知っているので、不倫が妻にばれても構わないと開き直る男性もいるのです。でも仕事関係の人にばれた場合は、開き直るわけにはいきません。自分が仕事をしていくうえで困る場合があるからです。

こういう時には、開き直るよりもなんとかしなければと焦るようになるでしょう。家庭は守れるとしても、仕事での立場を守れないとしたら男性としては困るはず。

 

すぐに別れる

不倫がばれたら、とにかくすぐに別れる男性もいます。これは保身の気持ちが強いからでしょう。付き合い続けていることがばれたら、更にマズイ状況になります。不倫がばれたことだけでも、十分まずいのにこれ以上マズイことになると…と考えると怖くてすぐに別れてしまうのです。

でもそれまでに独身の不倫相手に「妻と別れて、きみと結婚するから」と言っていたような男性もいるでしょう。でもいざばれたとなると、そんなことはどうでもいいのです。というよりもこのように言う男性は、最初からそんなつもりは無いでしょう。

それを女性が薄々分かっている場合もあるのですが、女性としても半信半疑で聞いているというパターンもあるのです。

 

一度別れて、また付き合う

とにかく今は別れたフリをしておいて、ほとぼりが冷めたころにまたやり直すというような例もます。不倫相手にもそのことを伝えておいて「今は別れるけれどまたすぐに連絡するから」と伝えておくのです。

ここで不倫相手が「分かった。連絡待ってるね」と言う場合もあれ、不倫相手の方から去られる場合もあります。一度ばれてもまた復縁出来ると思っていたのは男性の方だけで、女性は全然そのつもりは無かったということも。

こういう点では女性は案外ドライなのです。ばれたのなら別れましょうとサッと消えてしまう可能性も。

 

妻と別れることを考える

妻との不仲が原因で不倫に走った男性なら、この機会に妻と別れることを考えるかもしれません。ちょうど良い機会だと思う男性もいるのです。

そして、不倫相手と結婚しようとする男性もいれば、不倫相手とも別れて一人になろうとするケースも。今まで結婚してなんとかやってきたけれど、もう限界を感じていた場合は、不倫がばれたことが、ここで自分のこれからの道をどう歩むか決める、とても良いきっかけになることも。

妻に謝って許してもらう

妻と別れたくないと思っているような場合は、不倫が妻にばれたらすぐに妻に誤り「二度と不倫はしません」と誓うようなケースも。こういう時には不倫相手とはすぐに別れるでしょう。

家庭を壊してまで不倫を続けるような気持ちは、最初からなかったという男性は多いのです。つまりは不倫は自分にとってただの遊びで、もしもばれたらすぐにやめようと決めていた男性も。

こういう男性を真剣に好きになってしまったら、傷つくのは不倫相手の女性になります。ここを割り切って不倫が出来るかどうかも、不倫を始める前に出来れば考えておきたいですね。

 

まとめ

不倫がばれた時にどういう行動に出るのか、それにより男性の性格や人柄も分かるものです。でもほとんどの男性は自分を守ることしか考えないでしょう。そのため不倫相手を切り捨てるようなことも、平気でする可能性があるかもしれません。

でもしばらく経ったら、また何事もなかったかのように他の不倫相手を探したり、不倫をしたりうするそういう男性もいるのです。