不倫の別れを乗り越える心の切り替え方

不倫は、別れが必ずあるものですよね。しかし、別れられなくて途方に暮れている人もいるのではないでしょうか。もう終わりにしようと一度は心に決めていても、相手の優しさに触れてしまうと心が揺れてしまいますよね。

辞めようと思った時こそが、別れる時なのかもしれません。今回は、不倫を忘れるための心の切り替え方をお伝えします。

 

現実をしっかりみつめよう

我慢して愛されることを望んでも、彼の愛している人は奥さんであり家族です。嬉しい言葉を掛けられても、高額なプレゼントをもらっても、彼の一番になれない虚しさは、耐えきれないものがありますよね。良い所ばかりを思い出しても、心の隙間は大きくなっていくばかりです。

心のどこかで無理だと思っているあなたがいるのであれば、現実を見ようとしている証ではないでしょうか。不倫の別れは、覚悟しておかなければ辛くなるのは、あなた自身ですよね。あとは、歩き出す勇気が必要です。

 

会いたい時に会える恋愛を…

制約が多い恋愛に慣れてしまうと、普通の恋愛が出来ないことがあります。不倫特有の相手を気遣い過ぎてしまう癖が出てしまうのです。

自分から連絡も出来なくて、人前でも堂々と出来ない恋愛は…正直楽しくないですよね。友達やドラマの主人公が恋愛をしているように、どこでも手を繋いで歩ける関係が羨ましくなりませんか?…これが、普通の恋愛であって本来ならば、あなたも堂々と好きな人と歩ける恋愛をする権利があります。

周囲を気にしてばかりの恋愛は、恋愛とは呼べないですよね。時間や曜日を気にしないで、会いたいと素直に言える恋愛を目指しましょう。

 

相手の言葉は…真実ですか?

不倫の別れを決意するまでには、様々な葛藤がありますよね。自分さえ我慢していれば、いつか幸せになれる…。相手の言葉を信じて、いつか一緒に生活出来る日を夢見てしまうことがありますが、何年経っても状況は変わらないというのが、不倫の結末です。

「愛している」と言われても、その瞬間だけしか効力のない言葉ですよね。わかっているのに、信じたいと願う女心が自分を苦しめてしまいます。真実ではないことは、あなたが一番わかっているはずです。本当に愛してくれているのであれば、時間を気にして自宅へは帰りませんよね。…これが答えなのです。裏表のない言葉を掛けてくれる人は、あなたが気付いていないだけで周囲に必ずいるはずです。もっと、周りの言葉にも耳を傾ける心の余裕を持つことが大切です。

 

好きなのに傷つくことだらけ…

既婚者を好きになってしまうと、必ず傷つけてしまう人が現れます。好きになることで、傷つけてしまう人が現れるなんて、辛すぎますよね。客観的に感じますが、傷つけているのは…あなたです。好きになった人には、守らなくてはいけない人がいる…。この事実は、あなたを傷つけていますよね。このように、この恋を続けていても、誰も幸せになれないことが分かります。

知りたくない現実に胸が痛くなりますが、みんなが幸せになれる恋をしたいですよね。恋をして幸せな気持ちになれるように、恋愛で人を幸せにすることは可能なのですから…。

 

不倫は疲れてしまうだけ

恋愛は喜怒哀楽が次々に訪れて、毎日が疲れてしまいますよね。しかし、不倫の恋は少し疲れ方が違います。自分自身の感情以外に、相手に振り回されることで気疲れしてしまうのです。それだったら、普通の恋愛と同じじゃないの?と思う人もいるでしょう。不倫の場合は、怒りの感情を抑えなければいけないのです。急に向こうの都合で会えなくなっても、イイ女として振舞ってしまうため、感情を必要以上にコントロールしてしまいますよね。それでは、あなたの気持ちも相手に伝わることがなく、本当のあなたを相手に知ってもらうことも叶いません。

会う予定がなくても、相手の都合で急に会うことになったり、あなたの都合は後回しになってしまうことも…。これこそ、都合のいい女ですよね。こんな疲れてしまう恋愛に幸せが訪れるのでしょうか。もっと肩の力を抜いた恋愛が、今のあなたには必要です。

人生は一度きり

恋愛は、いろいろな形がありますよね。ただ好きになってしまった人が、既婚者だった…。この時点で諦めきれない不倫は、別れる時も後味が悪い結末を迎えてしまうことがあります。

相手に流されてしまう気持ちもわかりますが、あなたとの温度差があることは知っておかなければいけません。男性の方が、浮気と本気の境界線をしっかり分けることが出来ると言われていますよね。だからこそ、浮気がやめられない生き物なのかもしれませんが、女性は割り切れずに本気になって尽くしてしまうのです。人生は一度きりです。女ざかりの時に、もっと魅力に気付いてくれる男性と恋をしましょう。

 

まとめ

既婚者との恋愛は、始めから結末が見えていますよね。諦めようとすると、余計に気になってしまうものですが、みんなに自慢できる恋をしたいですね。

不倫は別れ方次第では、縁が切れないことがあります。あなたのためにも、断ち切る勇気を持って前に進んでいきましょう。