【2018年1月】不倫サイトで既婚者の出会いを!最もよく利用されている本当のおすすめサイトまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
不倫サイト

昨今世の中を騒がせている「不倫」という言葉。ネットやスマホの爆発的な普及により、普通の主婦でも簡単に出会いを探して、相手を見つけられる時代になりました。

裏を返せば、いろんなところに履歴が残ったり、思わぬタイミングで不倫相手からラインが入ったりと簡単に証拠が見つかってしまうという側面もあります。

とは言え、これだけコミュニケーションツールが発達して、今まで出会えなかったようなごくごく普通の主婦たちとも出会えるようになれば、男だったらついつい不倫に走ってしまうという気持ちも分からなくなないですね。

女性側、つまり主婦側の立場から言っても今まで不倫願望があっても、そもそも出会いが全くない状態だったのが、一気にオープンになった感じで不倫人口は爆発的に増えているのではないでしょうか?

そんなこともあって、ネットで不倫サイトを探す人も爆発的に増えているようなので、当サイト「不倫LOVE」でもおすすめの不倫サイトとやらを一気に紹介したいと思います。

ちなみにこのおすすめのサイトは定期的にチェックして、人気が落ちたサイトなどは除外して常にフレッシュな状態でおすすめしています。

2018年1月12日現在のおすすめ不倫サイト

不倫サイトと言っても今現在日本でみんなが不倫相手を探すために使っているサイトのほとんどは一般的な出会い系サイトであったり、出会いアプリであることがほとんどです。

不倫サイトとして代表的なのは、一時期話題になったカナダ発のアシュレイマディソンという不倫専門サイトが有名ですが、この記事書いているついこの前(2018年12月10日)にもプライバシー流出危機というニュースが報じられました。

トータル的に考えて日本人は日本発の長年運営しているサイトを利用するのが一番いいのだと思います。

前置きが少し長くなりましたが、まず結果的として今まで一番不倫相手を探す不倫サイトとして利用されているのが、下記の2サイトです。

PCMAX(ピーシーマックス)

Happy Mail(ハッピーメール)

ワクワクメール

どちらも出会い系サイトとしては老舗中の老舗。近年ではヤフーや楽天をはじめ、大手IT企業が出会い系や婚活などのサイトを運営するようになってきましたが、大手であるがゆえに、既婚者同士の出会いというのはなかなか積極的ではなく、ほとんどが独身者限定となっています。

では、既婚者が出会いを探すにはどうすればいいのか?となりますが、それが先に挙げたPCMAXとハッピーメールです。

もちろん学生はもちろん独身のユーザーも多数いますが、そもそも不倫は既婚者同士である必要はありません。こちらが既婚者で相手が独身というパターンも多い(むしろそのパターンのほうが多い?)でしょう。

そうなれば、既婚者でも登録ができて、尚且つユーザー、特にアクティブユーザーがたくさんいるサイトが人気になってきます。

別の記事普通の主婦が出会いを求めて出会い系サイトに押し寄せているというお話でも書きましたが、ここ最近で出会い系サイトにも普通の主婦たちがどんどん増えてきています。

不倫の相手を探すには最高のサイトでしょう。

また、不倫サイトについては、不倫サイトを利用する前に読むべし!実録-既婚者の不倫の出会いの場はどこへという記事も非常に参考になりますので、ぜひチェックしてみて下さい。

2017年下半期で最もよく読まれた記事

普通の主婦が出会いを求めて出会い系サイトに押し寄せているというお話
割り切りな関係で楽しむ大人の不倫事情
【2017年12月】不倫サイトとして最もよく利用されている本当のおすすめまとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。